2017/05/23

【予備試験】平成29年度司法試験予備試験短答式試験自己採点結果

おはようございます。aoitoriです。

予備試験の短答式試験を受けてきました。
自己採点結果をおしらせします。

29年度予備試験短答自己採点結果

今の時点で一般教養も出ているので、伊藤塾の方で。

IMG_5051.png

ちなみに、昨年の結果はこちらです。

昨年の短答受験後の感想や、自己採点結果はこちら↓

こんにちは。aoitoriです。 昨日の自己採点結果をアップした記事 は、久しぶりの更新だったにもかかわらず、多くの方に読んでいただき、嬉しい限りです。 調子に乗って、予備試験短答式試験の感想などを記事にしてみます。

こんにちは。aoitoriです。 辰巳の一般教養の解答速報が出たので、一般教養も含めた自己採点結果をアップします。

感想など

今年は、実質的に勉強したのは、短答前2週間のみです。

昨年と比べて、法律科目の点数が若干落ちたものの、ほぼ維持できただけでも、十分な結果だと思います。

一般教養科目では9点くらい下がっていそうですが、一般教養科目は、昨年も今年も、「自信を持って合っていると言える問題は1問もないんじゃなか」というような状態なので、これだけ取れていれば十分です。

今年は、あまりにも勉強していなくて、受けに行くのさえやめようかと思っていました。

なので、内容面については進歩もなにもありません。

ただ、受けに行ってよかったな、と思ったことがいくつか。

まず、短答過去問を短期間でたくさん解いたことです。

ゴールデンウィーク中に受けに行くことに思い直し、ゴールデンウィーク明けから短答過去問に取り組みました。

全問1周と、間違った問題のみ1〜2周する予定でしたが、ゴールデンウィーク明けの2週間も予定通りには行かず、全問1周すら終わりませんでした。

しかし、この短期間に短答過去問をまとめて解いたことで、今後の短答対策・短答過去問の扱い方が見えてきました。

受けに行かないことにしていれば、また後回しになっていたと思うので、これだけでも収穫です。

また、昨年は1日短答を受けに行って帰ってきただけで、相当な疲労感でした。

前後の生活の乱れと体調不調が合間って、短答後1週間はいつもの生活に戻れませんでした。

今年は、当日は疲れたには疲れましたが、日常の範囲内の疲労で済みました。

短答翌日の昨日も、疲れを引きずることなく、通常モード。

これは大きな進歩だったと思います。

勉強をしようとすると、ついつい睡眠とか、食生活とか、運動とか、体のことが後回しになってしまいます。

しかし、結局体を壊してしまうと、勉強どころか普通の生活すらままならなくなってしまいます。

そこで、今年は、ある意味割り切って、睡眠を削ってまで勉強をするのをやめたり、積極的に歩いたり、ということをしていました。

本当に些細なことですが、それだけでも、試験日当日にいつも通りの力を発揮できることに繋がるんだ、と実感しました。

食生活については、今後論文までに整えていこうと思います(笑)

今後に向けて

今後の予定ですが、まずは短答過去問を終わらせます(笑)
今日中には終わるはずです。

論文式試験は受けに行くつもりでいます。

ただ、今年1年ノー勉強ですので・・・

今年の合格を目指すというよりは、これまでの知識を整理する、ということになりそうです。

勉強内容・方法等、順次お知らせしていけたらな、と思っています; )

▼ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです; )
ブログ村資格ブログ
ブログ村司法試験予備試験
ブログ村司法試験