2015/07/13

【予備試験】基本書通読にかかった時間まとめ

昨日(7月12日)で今年の予備試験の論文式試験が終了しましたね。
受験されたみなさま、お疲れ様でした。

さて、私はこのタイミングで5月18日(短答式式試験の翌日)から開始した基本書の通読を1周終えました。

今日は、かかった時間を教材ごとにまとめておきたいと思います。

公法系

12時間55分

7時間13分

民事系

10時間25分

6時間54分

4時間25分

17時間52分

8時間07分

5時間02分

13時間20分

7時間52分

7時間02分

3時間36分

14時間09分

刑事系

11時間27分

11時間59分

実務基礎系

8時間02分

3時間46分

5時間49分

4時間38分

現在までの総勉強時間と雑感

現在までの総勉強時間:169時間

読むペースは1ページ/1分を目指しています。
ギリギリ意味がとれるくらいの速さです。

計算上は6週間で終わる予定でしたが、バッファも含め2ヶ月程度で終わらせたいと考えていたので、ほぼ予定通りに終えることができました。

短答〜論文までの8週間で全科目の1周を終えることができ、来年のこの時期の目安になったと思います。

ひとまず、勉強の習慣を取り戻すために負荷の低い勉強から開始しましたが、これからはいよいよ合格に向け、アウトプット中心の勉強に入ります。
これまでのペースを保って継続していきたいと思います。

▼ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです; )
ブログ村資格ブログ
ブログ村司法試験予備試験
ブログ村司法試験